スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |

【W杯】膝まずいて祈る日本代表の姿に反日感情は吹っ飛び、胸をえぐられるような感動を覚えた。私も泣いた/中国ネチズン

1:どろろ丸φ ★:2010/07/01(木) 21:19:02 ???0

★<W杯>「今やすっかり尊敬」、反日青年を改心させた日本代表の「ひざまずき」―中国
サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の決勝トーナメント1回戦、パラグアイとのPK戦
で肩を組みひざまずく日本代表の姿に感動した中国のネットユーザーの書き込みが、ポータル
サイト大手・捜狐の掲示板「捜狐社区」に掲載された。

歴史的な要因から、私は日本チームが嫌いだった。大会前から日本がさっさと負けることを望ん
でいたし、勝ち進む日本代表を苦々しく思っていた。一生懸命にボールを追いかける日本代表
に私は「早く点を取られろ」と心の中で思いきりブーイングを飛ばしていた。
だが、延長戦に入っても変わらぬ彼らの一生懸命さに、私の頑なな敵対心は少し揺らいだ。
彼らに恨みをぶつける私は正しいのか?今、目の前で頑張っている代表選手らと歴史問題を
結び付けても良いのだろうか?ワールドカップを見る以上、自分も世界的な視野に立たなけれ
ばならないのではないか?

試合はPK戦に突入した。私はすっかり祈るような気持ちになっていた。こういう場面は選手に
とっても観客にとっても、残酷の一言に尽きる。1本目、2本目は両者一歩も譲らず。ところが、
駒野友一選手が放った3本目は無情にもクロスバーを直撃し、失敗。そして、両者落ち着いて
決めた4本目の後、運命の5本目。そこで私は日本の選手たちが一列に肩を組み、ひざまずく姿
に釘づけになった。

敬虔にひざまずき祈りを捧げる姿に、私は深い衝撃と胸をえぐられるような感動を覚えた。
そしてその瞬間、私の日本人に対する激しい恨みは跡形もなく消えて行った。5人目のカルドソ
選手のシュートが決まり、日本の敗退が決定。泣きながらグラウンドを後にする選手たち。
泣き崩れる駒野選手に駆け寄って慰める選手もいた。

私も彼らと一緒に泣いた。試合には負けた日本だが、彼らは今夜の一戦でものすごい勝利を
手に入れた。激しい反日感情を抱いていた1人の中国人サッカーファンを改心させ、尊敬の念を
抱かせるという快挙を成し遂げたのだ。

http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0493.jpg
レコードチャイナ:http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43380




7:名無しさん@十周年:2010/07/01(木) 21:21:56 ID:DzoT7SZ70

本当に恐ろしいのは
こういうので「目覚めちゃった」市井の中国人が
南京とか毒ガスとかを乗り越えて本気で「アジアの連帯」とか言い出しちゃったら

日本人にはもう成す術が無いって事なんだ



【W杯】膝まずいて祈る日本代表の姿に反日感情は吹っ飛び、胸をえぐられるような感動を覚えた。私も泣いた/中国ネチズン
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277986742/
[ 2010/07/17 21:06 ] 海外 | Comment(4) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

[ 383 ]
韓国人は政府の反日政策を本気で信じるアホばかり
中国人は元々政府なんか信じちゃいない。利や理を知れば簡単に方向転換できるところは本気で脅威
2010/07/17 21:40
[ 384 ]
党政府とは上手くいきそうもないけれども、中国人民とは上手くやっていけそう。
基本的に日本人は中国の文明には敬意を表しているから。
バ韓とは違う。
2010/07/18 00:16
[ 385 ]
どこの国の人でもきちんと他人に敬意を払える人は好きだ
2010/07/18 00:37
[ 388 ]
反日感情は中国人の足かせでもある。
自虐と平和ボケは日本人の足かせでもある。
それがなくなるとしたら脅威だな。
2010/07/18 21:13
コメントの投稿






トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク

プロフィール

メールがこない人

管理人:メールがこない人
彼女からいつメールがくるんだろうか。

4/6
地味にTOP絵募集しております。
詳しくはこちら↓
はじめにお読みください(当ブログについて)

質問、要望ありましたら↓

メールフォーム



相互リンク・RSS大歓迎です。
連絡お待ちしております。

この日記のはてなブックマーク数
検索フォーム
逆アクセスランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 彼女からメールが返ってこないブログ
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。