スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |

【アメリカ】「空飛ぶ自動車」実用化へ前進

1:しいたけ◆I.Tae1mC8Y :2010/07/02(金) 11:34:37 ???0


(CNN) 米国のメーカーが開発中の「空飛ぶ自動車」が
このほど米連邦航空局(FAA)の重量要件を満たし、生産開始に1歩近付いた。

米テラフュジア(本社マサチューセッツ州)が開発した
小型軽量機の「トランジション・ローダブル・エアクラフト」は、着陸した状態で
翼を折り畳むと自動車に変身する。飛行機から自動車への切り替えはコックピットから
操作でき、所要時間は「オープンカーの屋根を閉めるのとほぼ同じくらい」
(同社幹部のアナ・ディートリク氏)しかかからないという。


FAAは同機について最大離陸重量の緩和を認め、
水陸両用飛行機と同じ約650キロでの離陸が認められることになった。

このクラスの軽量スポーツ機の最大離陸重量は通常約600キロだが、
トランジション機は道路の走行を想定してエアバッグなど通常の軽量機にはない
安全装備を搭載したため、重量が重くなったという。


ディートリク氏によると、トランジションの飛行速度は時速約160キロ、
地上では約100~110キロほどの速度で走行できる。最大約720キロの
飛行・走行を想定した設計になっており、機能的には自動車よりも航空機に近いという。
軽量スポーツ機には操縦士と乗客1人が搭乗でき、操縦に必要なスポーツ操縦士免許の
取得には20時間の飛行訓練が必要となる。

今後FAAの認可を経て米高速道路交通安全局(NHTSA)の検査に合格すれば生産を開始する。
想定小売価格は19万4000ドル。1年半後をめどに出荷を開始する見通しだという。


http://www.cnn.co.jp/business/AIC201007010015.html
http://www.cnn.co.jp/business/images/AIC201007010014.jpg
AIC201007010014.jpg



3:名無しさん@十周年:2010/07/02(金) 11:35:49 ID:Qmb1nEbwO

なんか違う



【アメリカ】「空飛ぶ自動車」実用化へ前進、米航空局の規制をクリア  想定小売価格は19万4000ドル
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278038077/
[ 2010/07/20 21:09 ] 乗り物 | Comment(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

コメントの投稿






トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク

プロフィール

メールがこない人

管理人:メールがこない人
彼女からいつメールがくるんだろうか。

4/6
地味にTOP絵募集しております。
詳しくはこちら↓
はじめにお読みください(当ブログについて)

質問、要望ありましたら↓

メールフォーム



相互リンク・RSS大歓迎です。
連絡お待ちしております。

この日記のはてなブックマーク数
検索フォーム
逆アクセスランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 彼女からメールが返ってこないブログ
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。