スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |

「断られるのが怖い」「おせっかいと思われる」 他人の手助けをしなくなった日本人

1ウェーブくん(チベット自治区):2011/01/22(土) 15:01:31.27 ID:2ex4KX2f0

駅など人や階段が多い場所で、ベビーカーに乗った赤ちゃんとやっと歩けるようになった小さな
子供を連れた母親を見かけた時に感じる、投稿者の葛藤が書かれていました。
「これは、助けなあかんかな、と思いつつも、いつもなかなか行動できない私ですが、この日は
私の少し前を歩く女性が話しかけてた。手伝いましょうか? でも、お母さんは、いや!いいです!
ありがとうございます!と断ってた。私がいつもこういうシーンに出くわして逡巡する原因の一つが
これ、この結末なんですよね。」
確かに、日本人は助け下手であると同時に、助けられ下手です。何とか手助けしたいと思っても
断られてしまっては何も出来ません。無理に手助けをするのは親切の押し売り、おせっかいと言う
ものです。
「海外では、よく困ってる人がいたら助ける、日本じゃ(ryというけど、現代日本では、助ける人が
少ないということ以上に、気持ちよく助けられようという人が少ないということが問題なんじゃないかな。
負の連鎖ですよね。どうせ断られるんだし、やめようっていう。」
確かに断られることが怖くて、お年寄りに席を譲れなかったり、重い荷物を持つのを手伝えなかったり…。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20110121/Himo2_3631900.html



526:キリンレモンくん(千葉県):2011/01/22(土) 18:08:18.65 ID:cB7An7as0

>>1
こういうことは難しいんだよ。
昔、自分の自転車がドミノ倒しに倒れてたんで自分の自転車を救う為に
1つ1つたたせた。そしたら誰か見知らぬ人が手伝ってくれた。
やっと自分の自転車が起こせるようになったので後のは捨てて行こうと
思ったらそいつがなんで最後までやらないんだと怒った。
仕方なく手伝ったが、いらない手伝いだった。あんな手伝いなら。



「断られるのが怖い」「おせっかいと思われる」 他人の手助けをしなくなった日本人
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1295676091/

コメントの投稿






トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク

プロフィール

メールがこない人

管理人:メールがこない人
彼女からいつメールがくるんだろうか。

4/6
地味にTOP絵募集しております。
詳しくはこちら↓
はじめにお読みください(当ブログについて)

質問、要望ありましたら↓

メールフォーム



相互リンク・RSS大歓迎です。
連絡お待ちしております。

この日記のはてなブックマーク数
検索フォーム
逆アクセスランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 彼女からメールが返ってこないブログ
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。