スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |

世界最大の火山が噴火のおそれ アメリカの3分の2がガスと灰で大量に発生し住めなくなる規模

1:パナ坊(千葉県):2011/01/28(金) 22:25:34.27 ID:QZSR/U/l0●

北京時間1月26日時点の情報によると、アメリカの科学者は、世界最大級のスーパーボルケーノ
つまりイエローストーン公園の真下に眠る火山が噴火の危機にあると発表した。
そして、もし噴火が起こればアメリカの国土の2/3は火山灰に埋もれる。

最後の噴火は60万年前
イエローストーン国立公園にできたカルデラ(火山活動によってできた大きなくぼ地)の地表面は2004年以来、これまでにない速さで上昇しているという。
過去3年間、その地表面は年間およそ7.6センチの速度で隆起している。これは1923年に調査を始めて以来、最速である。
科学者の予想によると、ここがもし噴火すれば、その破壊力は、1923年にセント・へレンズ火山が大噴火したときの1000倍に達する。
溶岩は空まで吹き上がり、植物に壊滅的なダメージをあえる火山灰はとめどなく降り続く。
1600キロ離れた地域まで、約3メートルの厚さの灰に覆われるだろう。
また、噴火は有毒なガスを大量に空気中に撒き散らし、アメリカの2/3の地域は居住できなくなる。
何千にも及ぶ飛行機が運行停止になり、住む家を失い、行き場も失った人々は数百万に上るだろう。

イエローストーン国立公園の火山活動を観測している科学者は、公園の地下9.7キロ付近
にあるマグマ溜りの膨張が地表面の隆起の原因になっているとの見方を示している。
今後もこの平べったいマグマ溜りは注意深く観察される。その面積はロサンゼルスを
丸ごと覆うだけの大きさがあり、少し前から溜り始めたという。地下深くの状況は複雑で
把握することが難しく、今後どのような状況になるか、また火山がいつ噴火を起こすのかは予想できない。

http://japanese.china.org.cn/environment/txt/2011-01/27/content_21832777.htm
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110127/000cf1bdd0480eab834403.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110127/000cf1bdd0480eab838304.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110127/000cf1bdd0480eab83ae05.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110127/000cf1bdd0480eab83da06.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110127/000cf1bdd0480eab845107.jpg
000cf1bdd0480eab834403.jpg 000cf1bdd0480eab838304.jpg 000cf1bdd0480eab83ae05.jpg 000cf1bdd0480eab83da06.jpg 000cf1bdd0480eab845107.jpg


15ちーたん(関西地方):2011/01/28(金) 22:28:56.81 ID:y1ViOsUx0

噴火規模(噴出量) 単位:立方キロ

最近1万年間における100超
1815年 インドネシア/タンボラ 150
 ※500キロ離れた地点が火山灰で3日間真っ暗、世界は「夏のない年」飢饉多発、真夏に大雪
9世紀半ば 中国・北朝鮮/長白山(白頭山) 83~117
535年?(416年?) インドネシア/クラカタウ? 噴出量不明
 ※赤道付近の巨大噴火による異常気象で世界が混乱
181年? ニュージーランド/タウポ 120
前1628年 ギリシャ/サントリーニ 60~100
約7300年前 日本/鬼界(薩摩硫黄島) 170
約7500~7800年前 米国/クレーターレイク 150
約8400~8500年前 ロシアカムチッャカ/クリルレイク 140~160

最近10万年間における200超
約 2.20万年前 日本/姶良 456
約 2.45万年前 ニュージーランド/タウポ 1170
約 3.93万年前 イタリア/フレグレイ 200
約 5.00万年前 ニュージーランド/タウポ 240
約 5.20万年前 インドネシア/マニンジャウ 220~250
約 7.30万年前 インドネシア/トバ 2800
 ※当時の人類の大半死滅か?(遺伝子多様性減少)、インドに火山灰6メートル
約 8.40万年前 グアテマラ/アティトラン 300
約 8.70万年前 日本/阿蘇 600
 ※九州の4分の3と山口県が火砕流に焼き尽くされ、火山灰は近畿で50センチ、北海道で20センチ
約10.00万年前 日本/阿多 320

約64.00万年前 米国/イエローストーン 1000



41:イッセンマン(埼玉県):2011/01/28(金) 22:32:29.86 ID:QH2mlBjz0

>>15
>約 7.30万年前 インドネシア/トバ 2800

これだけ桁違いじゃねーかよw



世界最大の火山が噴火のおそれ アメリカの3分の2がガスと灰で大量に発生し住めなくなる規模
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1296221134/
[ 2011/01/30 22:08 ] 自然・宇宙 | Comment(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

コメントの投稿






トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク

プロフィール

メールがこない人

管理人:メールがこない人
彼女からいつメールがくるんだろうか。

4/6
地味にTOP絵募集しております。
詳しくはこちら↓
はじめにお読みください(当ブログについて)

質問、要望ありましたら↓

メールフォーム



相互リンク・RSS大歓迎です。
連絡お待ちしております。

この日記のはてなブックマーク数
検索フォーム
逆アクセスランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 彼女からメールが返ってこないブログ
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。