FC2ブログ

【悲しい】ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/22(月) 15:19:26.94 ID:uTk8z1hX0

ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
 家で一緒に住んでもいいかな?」
息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
 彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
 でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」
その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
 家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。
 あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
 そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」
やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は
彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。
息子には、腕と足がなかった。




秀逸なコピペを貼るスレ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269237384/

[ 2010/03/31 12:00 ] 見なきゃよかった | Comment(6) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

[ 144 ]
久々に読むとせつないな・・
2010/03/31 12:16
[ 145 ]
手足ないのにどうやって電話かけたの?

手足ないのにどうやって飛び降りたの?
2010/03/31 12:41
[ 146 ]
両手両足ってどこに書いてあるんだ消防
2010/03/31 12:59
[ 147 ]
悲しい…ね…
2010/03/31 14:11
[ 149 ]
どんなに親しくても友人と家族は違うと言ってみる
2010/03/31 23:50
[ 151 ]
※149
何当たり前のこと言って悦に浸ってんだよ。
でもなぁ
俺が負傷兵やその親だったら、と思うと
2010/04/01 23:48
コメントの投稿






トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク

プロフィール

メールがこない人

管理人:メールがこない人
彼女からいつメールがくるんだろうか。

4/6
地味にTOP絵募集しております。
詳しくはこちら↓
はじめにお読みください(当ブログについて)

質問、要望ありましたら↓

メールフォーム



相互リンク・RSS大歓迎です。
連絡お待ちしております。

この日記のはてなブックマーク数
検索フォーム
逆アクセスランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 彼女からメールが返ってこないブログ
リンク